• ケン・バーバー 著/井原恵子 訳
  • B5変型/並製/208頁
  • BNN
  • 2021.05
  • 日本語版ブックデザイン/DTP

有名企業やブランドのレタリングやロゴを数多くてがける、アメリカの文字デザイングループ・ハウスインダストリーズ。
その一員である、ケン・バーバーによるレタリング本の日本語版が「レタリング マニュアル─ハウスインダストリーズに学ぶレタリングの基本」です。

文字要素どうしのバランスのとり方や、文字パーツの見た目の太さの整え方をはじめ、「映える」ロゴを生み出すための具体的なメソッドが詰まっています。
視覚に訴えるロゴにするにはどこに意識を払うべきかという細かい注意点にも触れられているので、具体的なレタリング・テクニックを磨くだけでなく、ロゴそのものを観察する目を養うこともできる内容かと思います。

カバーは、「パターンズF エグシェルホワイト」というエンボス紙の上に特色銀とグロスニス。
紙のエンボスで銀が乱反射して、ひと味違ったメタリック感が出ています。
本表紙は「ブラックS」という板紙に特色銀。
本を開いてすぐの表2と表3部分には、ロゴ作例がびっしりと並んでおり、壮観です。